読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FindingMyDad

認知症を患い行方が分からなくなった父の捜索と。。

認知症根治薬に関する記事

記事・スクラップブック 思い・願い

認知症根治薬に関しての記事が掲載されていました。

読売新聞(ヨミドクター)の記事です。

yomidr.yomiuri.co.jp

こういった内容の記事を追跡し取材されている記者さんに感謝です。

以前、本ブログでも紹介しました記事 認知症治療薬について - FindingMyDad もご参照下さい。

                       f:id:toratake27:20170116103920p:plain

                   画像:薬 | GATAG|フリーイラスト素材集

記事の内容を要約すると

1. 2016年11月米製薬会社イーライリリー社のアルツハイマー認知症の新薬「ソラネズマブ」の承認申請を断念

2. アミロイドβを除去する新薬開発2社、ファイザーシンガポールの製薬会社も失敗。

3. 米バイオジェン社が取り組んでいる「アデュカヌマブ」は継続中で期待されている。

4. 認知症の原因である「アミロイドβ」や「タウ」は脳内に蓄積することで認知を引き起こしている。

5. 国際共同研究「A4」では認知症を発症していない高齢者にイーライリリー社の「ソラネズマブ」を発症予防として使ってみて効果を検証している。

 

早く根治薬が見つかり実用されると良いのですが。