読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FindingMyDad

認知症を患い行方が分からなくなった父の捜索と。。

認知症患者とご家族のリフレッシュ

認知症を患って、若しくは、その傾向が出始めた時というのは、心に色んな変化がございます。他人からどう思われているのだろうか?迷惑は掛けていないのだろうか?この先どうなるのだろうか?個人だけでなくその家族も同様と思います。 認知症だから家にずっ…

行政管轄区域外の捜索と課題

行方不明が判明し捜索する必要がでた場合、都心・地方を問わず、先ずは所轄の警察署や包括支援センターへ事情説明と捜索のお願いをします。 しかし行方が不明となった当人は、人であり動くものですから時間と共に捜索側が想像しえない所へ向かったり遠くへ移…

警察庁「行方不明者情報」「身元不明遺体情報」に関して

警察庁のホームページのリニューアルに伴い、各都道府県警が公表している「行方不明者に関する情報」と「身元不明遺体に関する情報」の集約ページ(URL)が変更されていましたので情報を更新しお知らせ致します。 まだ、各都道府県警察側も未対応な所も多い…

【お知らせ】国際アルツハイマー病 協会(ADI) 国際会議 京都開催

国立 京都国際会館にて国際アルツハイマー病協会の国際会議が4月に開催されます。 詳細に関しては、公式ウェブサイト(下記リンク)を参照される方が良いかと思いますが概要をお伝え致します。一般の方も参加は可能なようです。 日程 : 2017年4月26日(水)…

認知症患者への声かけ

先日、大変痛ましい事故がございました。ご年配の女性が線路に侵入してしまい列車に跳ねられ尊い命が失われました。この出来事は夜22時過ぎとは言え比較的に人口の多い大阪での出来事でした。 この方は認知症を患い何度か徘徊をされていたとのことで、履いて…

徘徊から行方不明その距離は?

随分前になりますが、同地域で認知症を患った方が行方不明になりました。数時間後に見つかり事なきをえたのですが、この方は以前にも同様の事案が起きておりその際も帰宅が出来なくなっていたようでした。 このように徘徊は起こるものですし、日頃より地域が…

高齢者と認知症と交通事故との因果関係

最近、高齢者と交通事故に関して報道で目にすることが増えましたね。 年を取るという事は自然の摂理であり避けることは出来ません。また、様々な理由で認知症を発症しご苦労をなさっている方も多いと思います。 今回は、認知症と交通事故に関してどういった…

運転免許と認知症(改正道路交通法3月12日施行)

今年(2017年:平成29年)3月12日に改正された道路交通法が施行されます。 この改正は大きく2つありますが、このブログは2つ目の高齢者、とりわけ75歳以上の方に関する新たな制度について触れておこうと思います。 目次 「認知機能検査」の実施 A 交通違反(…

認知症患者の個人賠償責任と個人賠償責任保険について

地方、とりわけ過疎の傾向が強い地域と言えども、何等かの理由で認知症患者が公共交通を始めとし損害を与えてしまうことは考えられなくはございません。都心でしたら交通機関が多い分尚更です。 私の場合、実は父が行方不明になった際、交通機関(JRさん)へ…

高齢者用のGPS機能付トレースデバイスはこれだ「PING」

探し求めていた高齢者、特に徘徊をされる方に持っていて欲しい「もの」がついに見つかった。これは昨日(2017/02/12)にふとCnet Japanを眺めていた時の事だった。 過去記事 : GPS機能付小物について - FindingMyDad その名は「Ping」 これは、ネットワークコ…

MAMORIO社 MAMORIOとALSOK社 みまもりタグ

前回の記事GPS機能付小物について - FindingMyDadでGPS機能付の小物について記載しましたが、その後ある動画(youtube)を見ていたら私がイメージしていた物に近い仕組と商品の紹介がございました。 それは、MAMORIO社のその名もMAMORIOという小型のプラステ…

わすれな草 ドイツ ドキュメンタリー映画

ドキュメンタリー映画のご紹介 2013年ドイツで製作され、異例の大ヒットとなった邦題「わすれな草」の公開が 今年4月15日に決定されたとのことです。 映画.comさんのページをご紹介します。 こちらのサイトにストーリーと予告編がございますので覗いて見てく…

GPS機能付小物について

徘徊、外出時の道の迷い等、高年齢の方だけでなく、持病等をお持ちの方もGPSを持って頂く方がよい人も多く存在します。 小型GPS商品が少ない しかしながら実はGPS商品及び商品展開が意外や少ないと言いますか、消極的です。 あってもデザインや色が1つだった…

【山捜索時の注意】熊出没地域のマップについて

父は裏山に行くと言い残し、そのまま行方不明となっています。 捜索は、当然ながら山が中心となりました。さらに若い時から山登りを趣味としていて、当然向かう先として山が有力だったため周辺の山も捜索する必要がありました。 そこで問題になるのは「自然…

漆黒の闇とウラジロと行方不明の経緯

出典 : File:Gleichenia japonica urajiro gunraku.jpg - Wikimedia Commons Episode 0 漆黒とウラジロ 暫く闇夜の中で、実弟と共に車を走らせた。 この時点で可能性のある地域やその周辺を探した。 これ以上の捜索よりも外出した当時の状況と、本日の捜索内…

【ニュースクリップ】仮想現実(Virtual Reality)の仕組みを使った認知症患者の疑似体験

朝、NHKニュースの中で、仮想現実を使って認知症患者が日々体験している事を疑似的に経験することが出来る一つの取り組みが紹介されていました。 Virtual Reality(ヴァーチャル リアリティ)とは、仮想現実といい、非現実的なことも疑似的な処理によってより…

【ニュースクリップ】 認知症アルツハイマー型 初期なら回復の可能性

本日、毎日新聞社のウェブ版に掲載されていた記事をクリップ。 mainichi.jp 【記事の要点】 ・国立精神・神経医療研究センターの研究チームがラットの脳神経細胞から原因物質を取り除き元の状態へ戻すことができた。 ・アルツハイマーの原因物質である「アミ…

行方不明者の身分や立場(1. 法律)普通失踪・失踪宣告について

行方不明になった理由や原因は様々です。 しかし現実にその身体は行方不明であり生死が判らないという状態です。 その場合、行方不明者の「法律上・行政上・社会保障」上どういった身分や立場になるのでしょうか? 実は、この辺りを解説したサイト等が意外に…

認知症根治薬に関する記事

認知症根治薬に関しての記事が掲載されていました。 読売新聞(ヨミドクター)の記事です。 yomidr.yomiuri.co.jp こういった内容の記事を追跡し取材されている記者さんに感謝です。 以前、本ブログでも紹介しました記事 認知症治療薬について - FindingMyDa…

認知症サポーターキャラバン

皆さんの地域には子供から高齢者まで様々な方が住んでいます。特に田舎だからとか都心部だからではないですよね。皆が安心して暮らせる町・街にしたいものです。 今回は、本ブログのテーマである認知症に関して、国の取り組みの1つを紹介したいと思います。 …

実家に帰着

Episode Day 0 新幹線を主要駅で乗り換え、そのホームで最寄り駅への到着時刻を母に連絡した。 母の声に力がなかった。すかさず、 「もう少しで着くから、もうちょい待っといてや。。。。」 だが、期待していた朗報は無いままだった。 もうあと45分程度で実…

RUN TOMO-RROW ラン伴

RUN TOMO-RROW - RUN伴 とある地域の会合に出席した際、そのグループの代表の方から認知症に関するあるイベントの存在を知りました。 それが、「ラン伴」(RUN TOMO-RROW) と言う日本をタスキで横断するイベントでした。 youtu.be 2011年に函館-札幌間をタス…

地域の監視カメラ

監視カメラについて 地方における監視カメラの設置状況について触れておきたいと思います。 東京や大阪等を始めとした大都市圏、中堅都市、地方の中核都市「以外」では監視カメラは有るようであまり設置されていないのが事実です。無論、コンビニや大手スー…

行方不明になる1年前。。

Episode One year before missing 年が明け朝から快晴の午前のこと、車の中に父と居た。私が運転し父は助手席に黒の礼服を着込んでいた。 20数年前に実家を出たとはいえ、ここは地元。私は道はテキトウながら、ある程度は知っているつもりだった。カーナビを…

認知症患者が持っていた方がよい物

GPS付小物 私の父は携帯やスマートフォンを持っていませんでした。その為、行方不明時の足取りが全く分からなく、現在も捜索を続けているものの行方は不明なままでいます。 今となっては大変な後悔です。携帯やスマートフォンの楽しみをもっと早く理解させて…

認知症治療薬について

近い将来、認知症のより良い治療薬が出てきますよ! (画像 public domain 薬 | GATAG|フリーイラスト素材集) 私の父もそうだったのですが、初期症状が出始めて暫くし地域の病院にて検査を行ったのですが、 その時にお医者さんから言われるのが、 「現在、症…

認知症について思う事

「認知症」と言う言葉について 昨今、認知症という言葉をよく耳にすると思いますが、患った本人並びにその家族は非常に複雑な心境でございます。 テレビでは実情を真面目に放映している番組もあれば、小馬鹿にしたものまで様々です。特に後者の場合は、これ…

捜索で必要になった物・事

突然行方不明(徘徊)になり、動揺している間でも当人は、どんどん先に進んでしまいます。 なるべく心を落ち着かせ捜索活動を進めてください。その上で協力を仰ぐにせよ必要な物・事がございます。私たちが捜索に際し必要だったこと、活用したこと、有ったら…

もし大切な家族が行方不明になったら。。捜索方法

まさか! 帰ってこない! どうしよう! その時は突然やってきます。 私たちもそうでした。その事態に備え当然事前にすべきだった話合いも、残念ながらしていませんでした。反省と同じ思いをして頂きたくないため、捜索初動や協力先等、行方不明になった時に必要…

帰省の準備と移動

Episode Day 0 身支度を整えるため、一旦自宅へ帰宅 先の一報を受け素早く準備しないと中国地方にある私の実家には、ここ東京から5-6時間程度は掛かってしまう。もしタイミング良く飛行機に乗れたとしても4時間強だ。 こういった場合は迷わず新幹線が確実だ…

電話が鳴る

Episode Day 0 昼が過ぎようとした時、ちょうどATMから出た師走の寒空の下でその電話は鳴った。 (画像 public domain 電話 | GATAG|フリーイラスト素材集) 掛け主は弟だった。 「お父さんがいなくなった!」 切羽詰まった声の調子。一言だった。当然、自分…